TOPIndustries > 今後5年間に世の中を変える5つのテクノロジー

Industries

今後5年間に世の中を変える5つのテクノロジー

2016/09/23

Sharon Gaudin Computerworld

 米調査会社Forrester Researchは、2021年までにビジネスや日常生活を変えるテクノロジーとして選出した15項目を発表した。

Credit: Thinkstock

 Forresterが挙げた15項目は、現時点で要注目の新興著しいテクノロジーを選出したものだ。さらに、同社のエンタープライズアーキテクチャー担当アナリスト、Brian Hopkins氏は、その中でも特に5項目を取り上げ、企業や一般大衆に根本的な変化をもたらす可能性があると解説している。

 同氏が挙げた5項目とは、IoT(モノのインターネット)、インテリジェント・エージェント、人工知能(AI)、拡張現実(AR)、ハイブリッド無線技術だ。

 Hopkins氏はブログ記事で次のように述べている。「テクノロジーを通じたサービスに対する顧客の期待が高まる一方の中で、今回当社が選出したテクノロジーは、企業各社の顧客獲得、顧客サービス、顧客維持の能力を特に大きく左右する」。そのうえで同氏は、「今回選出したリストでは、今後5年間でビジネスへの影響が特に大きいと考えられるテクノロジーに主眼を置いた」と説明している。

↑ページ先頭へ