TOPHardware > Armの新しいIoTプラットフォーム「Pelion」、汎用性...

Hardware

Armの新しいIoTプラットフォーム「Pelion」、汎用性が売り

2018/08/07

Jon Gold Network World

 Armベースのチップは、車やデジタルサイネージから、スマートフォン、スーパーコンピューターに至るまで、広く浸透している。英Armが新たに発表した「Pelion IoT Platform」は、まさに同社が手がけるのにぴったりのIoTプラットフォームだ。

Credit: Getty Images

 Pelion IoT Platformの最大のセールスポイントは汎用性だ。「あらゆるデバイス、あらゆるデータ、あらゆるクラウド」に対応できると同社はうたう。現在の市場には、特定の業種に的を絞ったソリューションがあふれている。例えば、米General Electric(GE)や独Siemensのように、インダストリアルIoT製品を手がける企業もあれば、医療、車両管理、農業などに狙いを定めたIoTプラットフォームを手がける企業もある。

 Pelionは、エッジデバイス、データセンター、エンドポイントをカバーし、既存のエコシステムにデバイスを統合するが、照準はエッジにある。

↑ページ先頭へ