TOPNetwork > AppleのTVサービスは4月ごろ開始か、大物不在の見通し

Network

AppleのTVサービスは4月ごろ開始か、大物不在の見通し

2019/02/15

Jason Cross Macworld

 米Appleが動画配信サービスを始めるとのうわさは、ずいぶん前からあった。米CNBCは2019年2月13日、Appleが4月か5月のサービス開始に向けて準備を進めていると報じた。

Credit: Apple

 さらに米Bloombergは、Appleがこの動画サービスの発表イベントを3月25日に計画していると報じた。ハリウッドの大物スターや監督を招待しているとして、Jennifer Aniston、Reese Witherspoon、Jennifer Garner、J.J. Abramsら各氏の名前を挙げている。

 この動画配信サービスでは、iOSデバイスやApple TVの新しい「TV」アプリの中で動画チャンネルを契約でき、コンテンツはすべて同アプリで視聴できるという。その意味では、米Amazon.comの「Amazon Channels」と同じようなサービスだ。Appleファンとしては、オリジナルコンテンツのラインナップやインタフェースがAmazonより上であることを期待したい。

 だが、Appleはサービスの船出で苦労しているのかもしれない。CNBCによると、ストリーミング界の超大物Netflixや、米国内で人気の高いHuluは、このサービスに参加しない。また、従来のテレビチャンネルのうちで動画サービスの人気がおそらく最も高いHBOも、参加は決まっていない。ただし、HBOとの交渉はまだ初期段階とのことだ。

↑ページ先頭へ