TOPSoftware > パソコン版Skype、背景の自動ぼかしが可能に

Software

パソコン版Skype、背景の自動ぼかしが可能に

2019/02/13

Mark Hachman PCWorld

 米Microsoftは、パソコン用「Skype」のビデオ通話に、背景のぼかし機能を搭載した。自分の背後の散らかりっぷりで通話相手を困惑させることなく、話に集中してもらうことができる、待望の機能だ。

Credit: Michael Simon / IDG

 Microsoftは昨年、「Microsoft Teams」にぼかし機能を搭載した際に、いずれSkypeにも搭載すると説明していた。今回の機能は、Windows/Mac/Linux用の「Skype」(従来型のデスクトップ版Skype)のバージョン8と、「Skype for Windows 10」(Windows 10が標準装備しているSkypeアプリ)のバージョン14で使える。両者の違いは紛らわしいが、いずれにせよ、どちらでも使えるということだ。

 この背景ぼかし機能は、写真でいうポートレートモードのビデオ通話版と言える。話し手本人(髪、腕、メガネなども含む)と、背後に写り込んださまざまなものとをAIが見分け、背景にのみぼかしを入れてくれる。筆者のホームオフィスで試したところ、扇風機、ランニングマシン、さまざまな箱など、室内のがらくた類を見事にぼかしてくれた。

↑ページ先頭へ