2018年04月09日
セキュリティ事件簿

三菱地所・サイモン

「プレミアム・アウトレット」会員メール情報が43万件漏えい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業種:流通・サービス
事象:情報漏えい
発生時期:不明(4月7日発表)

被害内容:運営するショッピングモール「プレミアム・アウトレット」の会員情報が流出した可能性がある。流出した可能性があるのはメールアドレスとパスワード。約43万件のデータが、海外のストレージサービスに公開されていることが、都内在住のセキュリティリサーチャーからの情報提供で2018年4月6日に明らかになった。情報提供者によれば、2月に様々なWebサイトから漏洩したと思われるメールアドレスとパスワードの組み合わせの一覧が一斉に公開され、今回のファイルはその中の一つだと思われる。

関連記事プレミアム・アウトレットが情報漏洩の調査結果を報告、認証失敗時のパスワード流出認める(日経 xTECH、2018/06/07)
関連記事プレミアム・アウトレットの会員情報漏洩を公式に認める、24万件が登録情報と一致(日経 xTECH、2018/04/14)
関連記事プレミアム・アウトレットの会員情報流出、同じパスワードを他サイトで使っていたら変更を(日経 xTECH、2018/04/07)
関連記事プレミアム・アウトレットの会員情報と思われる43万件見つかる、「漏洩事実を確認中」(日経 xTECH、2018/04/06)