パソコンから出たパケットは、様々な経路を通って目的地に到達する。インターネットにあるWebサーバーにアクセスするには、LAN、WAN、ファイアウオール、インターネットを通る。そこでパケットはどのように扱われるのか。この特集ではパケットをロケットに見立て、パケットがたどる波瀾万丈の旅を解説する。それぞれの技術の役割を理解すると、ネットワークの全体像が見えてくる。

出典:日経NETWORK 2016年12月号 pp.25-45
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。