ソフトウエア開発の契約について、米国の契約形態を参考に、日本の契約のあり方を考えていく。初回である今回は、ソフトウエア開発の発注側となるユーザー企業と受注側であるITサービス企業における技術者の構成や、日本のコンピュータ産業の生い立ちを振り返りながら、日本のソフトウエア開発の特徴を見る。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経SYSTEMS」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら