業務用ラベルプリンター大手のサトーは、顧客企業に設置したプリンターの予防保守のサービス「SATO Online Service(SOS)」を提供している。プリンターからの情報をクラウド上に吸い上げ、その情報を基に能動的に保守を実施する。IoTを先駆的に活用したものだ。SOSのプロジェクトをリードした長尾博史氏に、新たな分野を開拓する難しさを尋ねた。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経SYSTEMS」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら