アライドテレシスと京都大学大学院情報学研究科 守倉研究室は2016年8月25日、サイトサーベイを行うことなく、無線LANアクセスポイント(AP)を置くだけで最適な無線LANサービスを構築する技術「Network AI」を発表した。それぞれのAPが把握した電波状況を基に、電波出力やチャネルを自動設定する。これまで電波出力を自動設定する製品はあったが、最適なチャネルを自動設定できる技術は初めてだという。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら