この連載では、架空の格安航空会社(LCC)X社のインバウンド(訪日外国人)戦略を題材に、データ分析戦略の立て方や、分析に基づく課題解決法を考えていきます。データ分析戦略は図1に示す8つのステップで進めます。前回は、「インバウンド客を増やして、航空機の稼働率を上げる」というX社にとっての目標を定義しました。そのためには、X社だけではなく、観光地などと連携して「ビジネス・エコシステム」を構築する必要があることを確認しました。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら