ロードバランサー(負荷分散装置)で知られる米F5ネットワークスの「BIG-IP」に、メモリー上の情報が流出する可能性のある脆弱性の存在が報告された。攻撃者が細工のされたパケットをBIG-IPに送信すると、BIG-IPがメモリーデータを含む情報を返してしまう。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら