生物が長い進化の過程で培ってきた生きるための“知恵”を、機器などの仕組みに生かす「バイオミメティクス」。その生物に学んだ仕組みの適用先の一つとして有力なものに、「未来の工場」がある。そこでは、生物から学んだ仕組みと同様の機能・機構を持つ製造装置やロボットが稼働し、人と協働し、効率的な製造体制を築く。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら