総務省は2013年頃から、訪日外国人に向けた無料公衆無線LAN(Wi-Fi)環境の整備に本格的に取り組んでいる。また、2016年4月に発生した熊本地震でも、公衆無線LANは被災者支援の有益な通信手段として活用された。これまでの経緯と最新の動向を担当者が解説する。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら