宅配ピザチェーン「ナポリの窯」を全国約150店舗で展開するストロベリーコーンズ。同社はピザに使うパン生地の管理の悩みをIoT(Internet of Things)で解決した。京セラコミュニケーションシステム(KCCS)が2017年2月末から開始した920MHz帯を使うIoT通信サービス「SIGFOX」を活用。以前よりも大幅にコストを抑える形で実現した。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら