日本郵船は、船舶の性能や状態をきめ細かく把握し、最も経済的な航海計画を実現するプロジェクト「IBIS」を推進する。2012年に始動し、2016年度中には技術的に対応できるすべての所有船への導入が完了する予定だ。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら