現場のITエンジニアが工夫し、新しい設計書を作り上げる動きが出てきた。それらの中から「すごい設計書」と呼べる事例を実際のサンプルとともに紹介する。

出典:日経SYSTEMS 2018年2月号 pp.46-55
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。