Part1でも説明したように、以前は無線LANのセキュリティプロトコルとしてWEPが使われていた。しかし、2001年頃からWEPが脆弱だと指摘されるようになり、次々に致命的な脆弱性が見つかった。このため、より安全性が高いWPAやWPA2が使われるようになったという経緯がある。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら