To be sure, even in the U.S. financial markets failed for a long time to recognize the potential of the software industry. Marc Andreessen, founder of Netscape and successful venture capitalist outlined the case for the transformative nature of the software industry in a widely discussed article in the Aug. 20, 2011 Wall St. Journal. He titled the article, “Why Software is Eating the World.”

 確かに米国の金融市場も長い間、ソフトウエア産業の可能性を認識してはこなかった。ネットスケープコミュニケーションズの創業者であり、成功したベンチャー・キャピタリストであるマーク・アンドリーセンは米ウォールストリートジャーナルの2011年8月20日号に、ソフトウエア産業の本質に関わる記事を書き、多くの議論を呼んだ。その記事のタイトルは「なぜソフトウエアは世界を食べているのか」であった。

He pointed out that more and more businesses and industries are based on software and delivered as online services-from movies to agriculture to national defense. Those driving these transformations are Silicon Valley style entrepreneurial firms which are invading and overturning established industries structures.

 アンドリーセンは、これからビジネスとサービスはますますソフトウエアに依存し、映画から農業、防衛に至るまで、オンラインサービスとして提供される、と指摘している。これらの変換を引き起こしているのは、シリコンバレースタイルの起業家であり、彼らは既存の産業界を侵略し、ひっくり返している。

Amazon is representative of this movement with its software engine for selling virtually everything online. Similarly, mobile phones and photography have been turned into software industries. The most “primitive” of manufacturing industries like furniture making increasingly depends on software to assess consumer trends, design, build and deliver their products in a timely fashion. Logistics and distribution is increasingly a software-driven industry and needless to say, the automotive industry is rapidly moving in this direction as well. Google now dominates the U.S. retail marketing industry. It is impossible to imagine the financial services industry today without the driving force of software.

 アマゾン・ドット・コムはこの動きの代表者であり、ソフトウエアを使い、ほとんど何でもオンラインで売っている。同様に、携帯電話と写真はソフトウエア産業に取り込まれている。もっとも基本的な製造業である家具製造でさえも、消費者の動向を把握し、ものを作って、タイムリーに出荷するためにますますソフトウエアに依存している。物流と配送は、ますますソフトウエア駆動産業となっており、言うまでもないが、自動車業界もこの方向に進んでいる。グーグルは今や米国の小売業を牛耳っている。今日の金融サービス業がソフトウエア無しにやっていけるとは想像すらできない。

ソフトウエアから誰も逃げられない

No industry is immune to these developments! Established business models are increasingly upended as incumbent firms often fail to adjust and new players enter the market. Airlines distinguish themselves from competitors by their software capabilities, through dynamic pricing of tickets and ability to optimize routes and yields.

 この傾向に免疫がある産業は一つも無い! 新規プレーヤーが市場に入ってくることに対応できないと、既存のビジネスモデルは壊されていく。航空産業はソフトウエアを使って、航空券の動的な値付け、最適の空路設定において、競合他社と差を付けようとしている。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら