韓国LGエレクトロニクスは2016年9月2日から7日までドイツ・ベルリンで開催された「IFA 2016」にブースを出展し、980gの超軽量ノートPC「gram」や、6月に発表した最新スマートフォン「LG X」シリーズなどの新製品を展示した(写真1)。

写真1●IFA 2016のLGブース
(撮影:山口 健太、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 LGエレクトロニクスジャパンは、LG gramを9月下旬に日本で発売することを発表した。同社のノートPC製品としては初めて日本市場に展開するという。

15インチ世界最軽量980gの「gram」

 15.6インチのクラムシェル型ノートPC「gram」は、重量が980gと軽く、LGによれば15インチクラスで世界最軽量としている。航空機などに利用されるマグネシウム合金を利用し、頑丈でありながら軽量なボディを実現したという(写真2)。

写真2●LG gram(15Z960)
[画像のクリックで拡大表示]

 液晶の左右幅を6.7mmの狭額縁設計とすることで、14インチノートPCのサイズに15インチの画面を搭載した。キーボード右端にはテンキーを配置する。なお、日本で発売するモデルは97キーの英語キーボード仕様としている。

 本体のインタフェースは、本体左側面にUSB 3.0、HDMI、USB 3.0 Type-Cを搭載。本体右側面にはmicroSD、USB 3.0、USB 2.0を搭載する。USB Type-Cポートは充電やディスプレイ出力にも対応する。同梱の変換アダプターを利用して、USB Type-Cからから有線LANも利用できる(写真3、4)。

写真3●本体左側面
[画像のクリックで拡大表示]
写真4●本体右側面
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら