閉じる

最新Java情報局

ITpro

目次

  • Java SE 8でのパラレルストリームの生成や基本的な使い方

     ストリームでパラレル処理を行うには、パラレル処理用のストリームを使用します。しかし、パラレル処理用のストリームの型はjava.util.stream.Streamインタフェースなどで、シーケンシャルなストリームと変わりません。今回はパラレルストリームの生成や基本的な使い方から、パラレルストリームを…

  • Stream APIの演習、様々な処理でストリームを使ってみる

     いざストリームを使おうとしても、なかなかすんなりとはいかないのも仕方がないところです。今までのJavaのプログラミングスタイルからすると、ストリームのスタイルは大きく異なります。特に関数を用いて処理を指定していく方法は、今までのJavaではあまりありませんでした。今回はさまざまな処理をストリームで…

  • Stream API、ストリームに欠かせない4つのメソッド

     Project Lambdaの3回目となる今回は、ストリームの中間操作と終端操作を紹介していきます。

  • Java SE 8、Stream APIの基本を理解する

     今回から、Project LambdaのStream APIについて取り上げていきます。基本的には、Stream APIを使いこなす方法をメインに紹介していく予定です。しかし、Stream APIはかなりボリュームのあるAPIなので、今回はStream APIの基本的な部分を紹介していきます。

  • Java SE 8のラムダ式はどうやって活用するか

     新連載の初めに取り上げるのは、Project Lambdaです。今回はProject Lambdaの一番基本となるラムダ式について。特に自作するクラスやライブラリーでラムダ式をどのように扱っていくかを紹介していきます。

  • 「JavaOne 2015」レポート、JavaでREPLとNew HTTP Client編

     Java SE 9で最も注目されているのはProject Jigsawですが、その他にも注目すべき機能があります。その中で、今回はProject KullaとNew HTTP Clientのセッションを中心にご紹介します。

  • 「JavaOne 2015」レポート、注目浴びたProject Jigsaw

     前回から、世界最大のJavaのカンファレンスであるJavaOneのレポートをお送りしております。前回はキーノートセッションをまとめました。今回、次回はカンファレンスセッションについてレポートします。

  • 2016年以降Javaはどうなる、年次イベント「JavaOne 2015」レポート

     2015年10月24日から5日間に渡って、米国サンフランシスコ市にて世界最大のJavaのカンファレンスである「JavaOne(JavaOne 2015)」が開催されました。現地の様子を3回に渡ってお届けします。今回はキーノートについて、次回はセッションについてレポートします。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

サーバー/ストレージ

もっと見る