セル.Value = ""

 セルが空欄かどうかを調べたいとき、「セルの値が“長さ0”であることを、どのように調べればよいのか?」などと難しく考える必要はありません。最も手っ取り早い方法は、Excelで空欄を表す「""」(ダブルクォーテーション2つ)を使って、セルの値が「""」かどうかを判定する方法です。

 ただし、この方法では、数式に「""」を指定して空欄にしているセルも「空欄」と見なされます。数式も入っていない完全な空欄を判定するには、IsEmpty関数を使う方法があります。

[画像のクリックで拡大表示]
出典:日経ソフトウエア 2014年4月号付録
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。