IT企業やユーザー企業が抱える法的リスクは多岐にわたる。システム開発に伴うトラブルや情報漏洩、さらに従業員によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)への不適切な投稿などで、何らかの法的責任が生じる可能性は、あらゆる企業にとって人ごとではない。

 本連載では、過去の裁判例などを基に、企業が知っておきたいIT法務の勘所を解説する。

出典:日経コンピュータ 2015年1月8日号 pp.78-79
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。