みなさん、モバイルしていますか?iPhone 7、iPhone 7 Pusが発売され、ゲットされている方も多いと思います。私も予約をしたのですが、数日悩んでから、予約分を購入にお店に行ったところ、キャンセル扱いになっていました。3日間の取り置きだったようです。残念。という訳で、iPhone 7はまだ購入できていないのですが、その前に、iPhone SEのSIMロック解除をしてみました。

 2015年5月発売以降のiPhoneに関して、通信会社のロックがかかっている端末もSIMロック解除ができるようになりました。ドコモ版の場合は、購入後180日経過後、SIMロック解除が可能になります。iPhone SEは2016年3月31日に発売になっており、発売日に購入したユーザーは、2016年9月27日以降にSIMロック解除が可能になっているはずです。はずです、と書いたのは、実は解除のために、紆余曲折あったからです。

 iPhone SEを発売日に購入したので、180日目の9月27日にドコモショップに行きました。SIMロック解除は、オンラインのサポートサイト「My docomo」からは無料ですが、ドコモショップでは3000円かかります。残念ながら、My docomoへのアクセスがうまく行かなかったため、ドコモショップでSIMロック解除をすることにしました。ところが、ドコモショップに依頼したところ、SIMロック解除は10月1日以降となります、とのこと。あれ? と思いましたが、ドコモショップの方が、My docomoを再設定するのでご自分で10月1日以降に行うと無料になります、との言葉に、そのようにすることにしました。

 結局、My docomoの設定だけして、ドコモショップを後にしたのですが、どうも納得できないので、10月1日より前の9月29日に、My docomoからSIMロックの解除を申し込んでみました。

 以下、申し込みの様子です。

My docomoのSIMロック解除の申し込み画面でIMEI(製造番号)を入力します
[画像のクリックで拡大表示]
「お手続きを完了する」のボタンを押します
[画像のクリックで拡大表示]
手続きが完了しました
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら