みなさん、モバイルしていますか?

 2017年はアマゾンやグーグル、LINEなどがスマートスピーカーをリリースし始め、「スマートスピーカー元年」と呼べる年だったと思います。そんな中、LINEが年末の12月8日にユニークな機種をリリースしました。「Clova Friends」です。

中央前部にある茶色い製品がClova Friends
(撮影:伊藤 浩一、以下同じ)
[画像のクリックで拡大表示]

 ほかのスマートスピーカーは、家庭や仕事場に置いても違和感のないシンプルなデザインになっています。これに対してClova Friendsは、ぬいぐるみのようなデザインになっています。LINEには多数のキャラクターがありますので、このキャラクター達をスピーカーにしてしまうというのはLINEならではないでしょうか。

 今回リリースされたのは、「BROWN」(ブラウン)と「SALLY」(サリー)。サイズは、前機種の「Clova WAVE」から大幅に小さくなりました。今回はBROWNを試用しましたので、紹介します。

可愛いパッケージ
[画像のクリックで拡大表示]
Clova Friendsのパッケージの同梱物
[画像のクリックで拡大表示]

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら