仏アルストムのエネルギー部門買収、家電事業の売却…。米ゼネラル・エレクトリック(GE)がその姿を変えようとしている。派手な事業再編の陰に隠れがちだが、社員の意識改革や中核事業の強化も着々と進める。変革を解き明かす鍵は、3つの“エンジン”にある。ファストワークス、インダストリアル・インターネット、オープンイノベーションだ。世界が手本とするGE流の変革を読み解けば、産業界の未来が見えてくる。
出典:日経情報ストラテジー 2014年12月号 pp.56-67
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。