直井研究員(以下、直井):怖いです……。

平野所長(以下、平野):何が怖いの?まんじゅう?それとも幽霊?

直井:まんじゅう?まんじゅうがあれば食べますよ。

平野:じゃあ幽霊?

直井:違います!

平野:まったく、今日も冗談が通じない。それに私は、幽霊はいると思うんだよなぁ~。

直井:真面目な話をしているのに冗談だなんて、ふざけないでくださいよ。

平野:で、何が怖いの?

直井:このメール見てください。

直井様

お世話になります。橋本です。

メールで以前お伝えした通り、
資料の提出は昨日までとなっています。

ご確認ください。

橋本

平野:いきなり責められているねぇ。で、どうして対応していなかったの?

直井:対応していなかったのではありません。「メールでお伝えした通り」とありますが、そのメールが届いていないんです。橋本さんの名前やメールアドレスで検索しました。でも、該当するメールが見つかりません。

平野:迷惑メールフォルダに振り分けられたということはないよね?

直井:はい。迷惑メールフォルダも確認しましたが、ありませんでした。

平野:ゴミ箱は?

直井:ゴミ箱にもありませんでした。

平野:そうか。このような「決めつけ」でメールを送ってくる人は一定数いるよね。メールコミュケーションの原則を分かっていないよ。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら