近年、ツイキャス・ライブやニコニコ生放送、YoutubeLIVEなど「リアルタイム動画配信」は、情報発信の重要拠点として幅広く利用されてきました。

 今回主要SNSの一つであるFacebookも新機能として「ライブ動画」を追加し、携帯端末だけでリアルタイムに人々とつながることができるようになりました。そうしたFacebookの新機能に加えて、類似するサービスも比較しながら、動画アプリを紹介していきます。

    ■目次

  1. Facebook「ライブ動画」
  2. Periscope
  3. Snapchat
  4. まとめ

・Facebook「ライブ動画」

ライブリアクションやライブマップなど、動画関連の新機能が続々!

[画像のクリックで拡大表示]

 Facebookは米国時間1月28日、国内iPhone版アプリに「ライブ動画」機能を追加しました。日本は全世界の中でも、最初にリリースされた国の一つです。

 「ライブ動画」は、リアルタイムで動画配信・再生ができる機能です。配信者はアプリの「近況アップデート」の投稿画面から、新しく追加された「ライブ動画マーク」を押して、公開設定した範囲で動画中継ができます。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら