様々なインフラ技術者に、どうやって技術を学んできたかを尋ねるこのシリーズ。今回のインフラ技術者は、無線LANネットワークの構築を専門とする技術者だ。ユニアデックスは無線LANネットワーク構築専門の部隊を持つ。その部隊の設立時から所属する技術者に、勉強法を聞いた。

(聞き手は久保田 浩=日経NETWORK


秋谷さんの業務内容を教えていただけますか。

 私は無線LAN構築を専門に担当しています。ユニアデックスでは無線LANネットワーク構築のみを担当するグループがあり、そこに所属しています。

写真●ユニアデックスの秋谷 昌吾氏
[画像のクリックで拡大表示]

 顧客に、どのような無線LANネットワークを構築するのかといったヒアリングを行い、現地調査、設計、構築までを手がけます。構築する無線LANネットワークの規模は様々で、小さいのは無線LANアクセスポイントが5~6台程度で、大規模なのは数百台程度です。

無線LAN構築専門の部署というのはユニークですね。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら