多様な機種がある電波時計は、正確な時間を確認できて便利ですが、部屋の場所によっては、うまく電波を受信できません。そこでRaspberry Pi(ラズパイ)から時刻合わせのための電波を出して、部屋のどこでも受信できるようにしましょう。電波を出すアンテナは安価なビニール線をコイル状にするだけで作れます。

出典:日経Linux 2013年7月号
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。