Challenge!終了テスト

問題1 雑誌名や発行日を列に持つテーブル「雑誌」がある。雑誌名の最初に「日経」の2文字が入っているレコードをすべて検索するSQL文として適切なのは?
SELECT 雑誌名 FROM 雑誌 WHERE 雑誌名='日経';
SELECT 雑誌名 FROM 雑誌 WHERE 雑誌名 LIKE '日経';
SELECT 雑誌名 FROM 雑誌 WHERE 雑誌名 LIKE '%日経';
SELECT 雑誌名 FROM 雑誌 WHERE 雑誌名 LIKE '日経%';

問題2 部署NO,社員NO,部署名の三つの列を持ったテーブル「部署」,社員NO,氏名,入社年月日の三つの列を持ったテーブル「社員」がある。この二つのテーブルを結合して検索するSQL文として適切なのは?
SELECT 部署.社員NO,部署.部署名, 社員.氏名 FROM 部署 INNER JOIN 社員
ON 部署.社員NO = 部署.部署NO;
SELECT 部署.社員NO,部署.部署名, 社員.氏名 FROM 社員 INNER JOIN 社員
ON 部署.社員NO = 社員.社員NO;
SELECT 部署.社員NO,部署.部署名, 社員.氏名 FROM 部署 INNER JOIN 社員
ON 社員.社員NO = 社員.社員NO;
SELECT 部署.社員NO,部署.部署名, 社員.氏名 FROM 部署 INNER JOIN 社員
ON 部署.社員NO = 社員.社員NO;

問題3 「SELECT name, qty FROM products WHERE qty NOT IN(200,300,500);」のSQLの説明として適切なのはどれ?
テーブルproductsの列qtyが,200,300,500に該当するレコードを検索する
テーブルproductsの列qtyが,200,300,500に該当しないレコードを検索する
テーブルproductsの列qtyが,200から500の範囲に該当するレコードを検索する
テーブルproductsの列qtyが,200から500に該当しないレコードを検索する

問題4 トランザクション処理の説明として不適切なものはどれ?
BEGINによってトランザクションは開始する
ROLLBACKは,BEGIN以降の一連のトランザクション処理を無効にできる
COMMITすると,BEGIN以降のトランザクション処理が確定する
ROLLBACKは,UPDATE文は無効にできるがINSERT文は無効にできない

問題5 インデックスの説明として不適切なものはどれ?
実データが増えればインデックス用のディスク容量も増える
実データを更新したら,インデックスも更新する必要がある
インデックスを使えば,データベースの性能は必ず向上する
ビットマップ・インデックスは,列の値が少ない場合に有効である