閉じる

お知らせ

Windowsコラム

ITpro

目次

  • ドメインの世界(第3回)——高額取引ドメイン

     ドメインは,いくらかの登録費用や毎年の維持費で使うことができる。だが,他人が持っているドメインに対して高額の対価を払って買い取る例がある。今回はこのようなドメインの取引にまつわる話題を取り上げる。

  • 【特集】どうする「寿命切れ迫るWindows XP」(第3回)

    メーカーで異なるセキュリティ・パッチの適用状況

     第1回,第2回で見てきたように,Windows XP Home Editionのサポート期間は,Windows Vistaの発売後の2年間だけに限定されることになった。この事実はユーザーのパソコン選択を難しくしている。それだけではない。米Microsoftは2006年1月,Windows XPの次…

  • 【特集】どうする「寿命切れ迫るWindows XP」(第1回)

    XPユーザーは「サポート終了」と「SP 3の出荷延期」に注意

     現在店頭で販売されている最新の「Windows XP Home Edition搭載パソコン」が,あとわずか3年で「寿命切れ」になってしまうことや,そもそも買った時点で「危険な状態」であることを,どれほどのユーザーが理解しているだろうか---。

  • 【特集】どうする「寿命切れ迫るWindows XP」(第2回)

    「XP Homeに関するポリシーを変更する予定はない」---MS

     マイクロソフトは本当に,Windows XP Home EditionのサポートをVista発売後2年で終了してしまうのだろうか。もし本当だとすると,Windows XP Home Editionの「安全に使える寿命」は3年を切ったことになる。この件に関して,マイクロソフトに取材を申し込んだところ…

  • 「Microsoft Client Protection」とは何か

     「Microsoft Client Protection」は,米Microsoftの新しいセキュリティ製品であり,スパイウエア対策機能とウイルス防御機能,マルウエア対策機能をまとめたものだ。いろいろな意味で,Microsoft Client Protectionは多くのユーザーやシステム管理者が待…

  • 米Microsoft,SQL Server 2005用JDBCドライバを無償で公開

     米Microsoftが求める「完ぺきな世界」(Bill Gatesに従う世界)では,皆がいつもMicrosoft製品ばかりを使い,「互換性ソフトウエア」のような意味のないものを誰も必要としない。しかし,世界は完ぺきではなく,予算に乏しい「Microsoftの反逆者」は,業務を遂行するために非Mic…

  • Visual Studio 2005 注目の新機能(第5回=最終回)

    Iterators(イテレータ)

     今回はVisual Studio 2005(C# 2.0)で新たに強化された言語仕様の1つであるIterators(イテレータ)について説明しよう。前回説明したGenerics(ジェネリクス)と同様に,Javaには既に実装されている機能だ。もちろんC++にも実装されている。英単語のIterateと…

  • Microsoft MVPが語る(第12回)谷口 有近氏

    開発者に改めて訴えたい「インフラを知る重要性」

     私が勤務するカブドットコム証券は,窓口用の店舗を持たないオンライン取引専業証券会社です。私の仕事を理解いただくために,まずは当社のトレーディング・システムの処理実績を紹介したいと思います。

  • 「x64への移行を早める」というMicrosoftに対する読者の意見

     筆者は先日,「Microsoftは自社のサーバー製品群をx64プラットフォームに移行させ,x86から離れる方針だ」という記事を執筆した。Windows Serverは徐々にx64に移行し,次の世代ではx86とx64の両方をサポートする。しかしいくつかの主要サーバー製品は,x64版しかリリースされな…

  • 64ビットWindowsへの準備はできてますか?

     最近私は,多くのユーザーから「64ビット版のWindows XP(Windows XP Professional x64 Edition)に興味を持っている」というメッセージをもらっている。彼らの多くは,64ビット版Windowsの性能や,アプリケーションの対応について,多数の疑問を持っていて,新…

  • 「マイクロソフト認定アーキテクト」に見られる新しい取り組み

     米Microsoftは2006年にも「Microsoft Certified Architect」という新しい認定プログラムを開始する予定だ。新プログラムは,従来の認定プログラムと比較して,かなり本格的なものになりそうだ。その見所をレビューしてみよう。

  • Microsoft MVPが語る(第11回)濱本 常義氏

    コミュニティ活動の究極の形「勉強会」をご存じですか?

     みなさんはIT分野の「コミュニティ活動」がどのようなものかご存じでしょうか。現在の日本には,人々が特定のテーマの下に仕事を抜きにして集まるIT系のコミュニティが多数存在します。かくいう私も,常時接続とネットワーク・セキュリティをテーマとしたメーリング・リスト(ML)「connect24h」を運営す…

  • ドメインの世界(第2回)——gTLDとccTLD

     一口にドメインと言っても,汎用的に利用できるドメインと,国別に割り当てられたドメインがあるのをご存知だろうか。今回はこれらドメインの種類にまつわる話題を取り上げる。

  • 「ドメインの世界」

    連載目次

  • Microsoftの64ビット移行計画はかなり急激

     米Microsoftが示したサーバー製品の64ビット・プラットフォームへの移行計画が,大きな話題を呼んでいる。Microsoftは2005年11月,スペインのバルセロナで開催した「Microsoft IT Forum 2005」で,32ビット・サーバー・ソフトウエアの64ビット移行計画を明らかにし…

  • 2005年にWindows対Linuxはどうなったか

     先日の朝,私は駅のホームで,到着する電車を表示するためのフラットなスクリーン・モニター上に,見慣れた表示をじっと見つめていた。大きなWindowsのダイアログ・ボックスがスクリーンの中央に居座っていて,何かのシステム・エラーが起きたことを示していたのだ。このディスプレイの後ろにあるPCを,リブート…

  • MicrosoftがHPCへ進出するわけ

     2005年5月のことになるが,私は米MicrosoftでWindows Server部門を担当する上級副社長のBob Muglia氏に取材した。いくつかの話題について話したが,私が一番興味を持ったのは,Windows Server 2003がうまく戦えていない市場に関する話だった。ご想像の通り,そ…

  • 検索時間を減らすMicrosoft製検索ツール

     米Microsoftは11月15日,「Windowsデスクトップサーチ(WDS)」の企業向けバージョンをリリースした(既報)。これは,Webとローカルのハードディスク内,イントラネットを検索対象とするエンドユーザーのツールで,企業ユーザーの導入用に管理機能を備えたものだ。Microsoftは一般ユ…

  • 僕らがx64になる日

     米Microsoftは11月中旬にスペインのバルセロナで開催した「IT Forum 2005」で一連の重大な発表をした。このIT Forumを小規模版「TechEd」みたいなものだと思っているなら,今回の発表がその認識を変えるのに役立つだろう。ニュースなのは,Microsoftが64ビットに大掛か…

  • 巧妙になったWindows Vistaのセキュリティ機能

     米MicrosoftがWindows XPの後継OSを出すと,ユーザーに対して最初に公約してから3年が過ぎた。次期クライアントOS「Windows Vista」(開発コード名Longhorn)の開発スケジュールが,現実的なものになり始めている。このWindows Vistaは,Windowsのメジ…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る