来春の2014年4月9日で、Windows XPとOffice 2003のサポートが終了する。

 まだ先のことと思っていたが、気がつけばあと5カ月しかない。私の周囲でも少しずつだが、「渋々ながらWindows 7に移行しました」という声が聞こえてくる。Windows 8のアップデートが進む中、随分遅い動きのようにも感じるが、世間一般の感覚とはそんなものだ。

 実際、Windows XPの完成度は実に高かった。2001年に発表されてから個人・法人を問わず多くの支持を集め、今日に至っている。私自身も2013年の初めにようやくWindows XPからの移行を果たしたくらいだ。振り返れば10年以上も同じOSを使い続けたことになる。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら