はじめまして。坂下 秀と申します。縁があって,日経BPのITpro Watcherで記事を書かせていただくことになりました。よろしくお願いします。

はじめに

 記事に入る前に,少し,私の自己紹介をさせてください。

 1985年に大学を卒業後,Unixベースのパッケージソフトウエア会社で,カスタマサポートとマーケティングの業務を行うほかに,長くUnixシステム/ネットワーク管理を統括していました。その時の経験をアスキーのUnix Magazineで「ワークステーションのおと」というタイトルで2006年4月号まで連載しました。このパッケージソフトウエア会社を退職し,少し時間がたった2003年に株式会社アクタスソフトウエアを設立し,代表取締役社長となりました。

 現在は,社長業のほかに,相変わらず会社と自宅のシステム/ネットワーク管理も担当しています。そのほか,情報処理学会分散システム/インターネット運用技術研究会の幹事を務めさせていただいています。

 もう一つ,記事のタイトルについてです。編集部のご厚意で,私が長く書いていた記事のタイトルである「ワークステーションのおと」を受け継ぐ形で「ワークステーションのおと♯」(シャープ)とさせていただきました。

 「のおと」は,システム/ネットワーク管理のメモ書きというような意味での「ノート」を柔らかくした表現で,『「ワークステーション」の「音」』をいろいろと書くという話ではありません。ただ,連載第1回の記事(1988年11月ですからずいぶん前ですね)で,「ワークステーションのファンの音がうるさくて,ファンを外してみた」という話を書いたこと,その後も,たびたびコンピュータの音がうるさいという話を書いたために,「音について書くんだ」という伝説が生まれたようです。

 また「♯」については

  • 上で否定していますが,でも「のおと」が「の音」と読めることは事実
  • 以前よりも,よりおもしろい記事にしたい
  • MicrosoftのC#言語と似たところがあることから,Windows関連の話題も書いていきたい

 といった意味もこめて,このようにしました。

 前書きはこれくらいにして,本題に入りましょう。まずは,きっと,これからも話題にすると思われる勤務先のネットワーク構成を紹介します。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら