調査内容 主要インテグレータへの満足度(その6:サービスや製品の提供価格(料金))
調査時期 2009年9月中旬~下旬
調査対象 ITpro Researchモニターに登録している企業情報システム担当者
有効回答 3215件(1127件)
( )内は情報システム担当者の有効回答数


 日経マーケット・アクセスが企業情報システム担当者を対象として,2009年9月調査で国内の主なシステム・インテグレーター(SIer)の「サービスや製品の提供価格(料金)」に対する利用者の満足度(算出方法は下記の「■調査概要」参照)を聞いたところ,トップはディストリビュータ(卸)大手のダイワボウ情報システム(DIS)で77.3%。前々回2008年8月調査(82.1%),前回2009年3月調査(69.1%)に続き首位を守った。2位には今回から評価対象に加えた日本ヒューレット・パッカード(旧EDSジャパンを含む)が73.3%で食い込み,前回調査でDISと0.1ポイント差のほぼ同率首位に付けていたリコーが3位(69.6%)となった。

 4位以下はトップ3と6ポイント以上の大差を付けられた。4位はNECフィールディング(63.0%,前回は61.5%で8位),5位は日立電子サービス(電サ,旧日立HBMを含む)(62.0%,前回は55.1%で13位)。前回4位(65.5%)の「キヤノン(キヤノンマーケティングジャパン,キヤノンITソリューションズを含む)」は,今回61.4%で6位に後退した。

卸大手KELの巻き返しならず

 前々回2008年8月調査でのDISに次ぐ2位(68.8%)から,前回調査で9位(57.4%)に後退した兼松エレクトロニクス(KEL)は,今回59.7%で料金満足率をやや回復したものの,順位は一つ下がって10位。料金満足率のトップ争い常連から2008年8月調査で4位(64.0%),前回2009年3月調査は同率10位(57.1%)と転落気味だった大塚商会は,今回60.9%で8位に踏みとどまった。評価対象企業の平均満足率は今回も前回,前々回調査とほとんど変わっていない(今回の45社平均は52.1%,前回調査は36社平均51.2%,前々回2008年8月調査は30社平均52.7%)。

メーカー大手は日本HP以外低位に沈む

 今回の調査で新たにSIerとしての評価対象リストに加えたコンピューター・メーカー大手(下の「■調査概要」参照)は,日本HPが2位に飛び込んだ以外は,料金満足率の上位15社にも入れなかった。NECの営業ビジネスユニット(大手企業担当営業,53.2%)は19位で45社平均を上回ったが,NEC(各地域支社)の50.0%(25~26位グループ)以下は平均満足率に届かず。富士通(47.6%)は30~31位グループ,日立製作所(45.3%)は35位。日本IBM(35.3%)は45社中44位だ。

■調査概要
 日経マーケット・アクセスが,ITpro Researchモニターに登録している企業情報システム担当者を対象に,主なシステム・インテグレーター(SIer)に対する満足度を聞いた。大手SIerの中からメーカー系/独立系や専門分野などのバランスを考えて45社を選び,有効回答者全員に評価を求めた。今回の2009年9月調査から評価対象SIerのリストを大幅に見直し,富士通,NEC,日立製作所,日本IBM,日本ヒューレット・パッカード(旧EDSジャパンを含む)のコンピューター・メーカー大手を加えた。富士通とNECについては,今年(2009年)夏から秋にかけて,国内営業体制の大規模な整理・再編に踏み切ったことを考慮し,NECについては「営業ビジネスユニット」(大手企業担当)と「各地域支社」(東名阪地域以外を担当。東名阪地域の中堅企業を担当する「NECネクサソリューションズ」は従来から本調査の評価対象に含まれている)に分けて評価対象とした。富士通については中堅企業担当の「富士通ビジネスシステム」(FJB)が従来から評価対象であり,大手企業担当の「富士通」を新たに評価対象に追加した。
 今回の2009年9月調査では,前回2009年3月調査,前々回2008年8月調査と同じく,まず「(評価対象の)このSIerを利用しているか」を聞き,「利用している」とした回答者にのみそのSIerについて,「サービス料金」「提案力」「業務・業界知識」「プロジェクト管理能力」「システム構築力」「運用サービス力」の六つの満足度評価項目にそれぞれ,「満足」か「不満足」の二者択一で回答するよう求めた。「満足」と「不満足」の回答数の合計を有効回答数とし,「満足」とした回答者の比率(%)を「満足率」とした。評価対象企業全45社の結果は,本調査の設問の原文とともに,日経マーケット・アクセスの有償会員向けサイト「日経MA-INDEX 企業情報システム」で公開している。
 調査実施時期は2009年9月中旬~下旬,調査全体の有効回答は3215件,「所属する企業・組織で自社の情報システムにかかわる業務(企画立案・設計・開発・運用・予算承認など)を担当している」とした実質的な有効回答は1127件。

図1●主要システム・インテグレーターのサービスや製品の提供価格に対する満足率《回答数上位15社》
図1●主要システム・インテグレーターのサービスや製品の提供価格に対する満足率《回答数上位15社》

図2●主要システム・インテグレーターのサービスや製品の提供価格に対する満足率《回答数16位~30位》
図2●主要システム・インテグレーターのサービスや製品の提供価格に対する満足率《回答数16位~30位》

図3●主要システム・インテグレーターのサービスや製品の提供価格に対する満足率《回答数31位~45位》
図3●主要システム・インテグレーターのサービスや製品の提供価格に対する満足率《回答数31位~45位》

回答者が担当するシステムの範囲/分野

出典:日経マーケット・アクセスINDEX:企業情報システム 2009年9月調査
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。