調査内容 ブレード・サーバーの導入状況と増設計画
調査時期 2008年7月中旬
調査対象 ITpro Researchモニターに登録している企業情報システム担当者
有効回答 3062件(1126件)
( )内は情報システム担当者の有効回答数


 日経マーケット・アクセスが企業情報システムの担当者(ITpro Researchモニター登録者)を対象に行った2008年7月調査で,回答者が現在担当している情報システムのサーバーとして,「ブレード・サーバーを導入済み」かどうかを聞いたところ,「導入済み」が18.6%,「ブレード・サーバーを導入する予定が具体化している」も4.4%を占めた。

 このうち「ブレード・サーバーを導入済み」とした209人の回答者に,既存のブレード・サーバーへのモジュールの追加や同シリーズのシャーシの増設予定を聞いた結果は,追加,増設とも約25%が「予定している」,2割弱が「前向きに検討している」と回答。ブレード・サーバーの導入ユーザーは,高めの確率で追加・反復発注をする見込みである。

 しかし,同時に聞いた「既存のブレード・サーバーと別シリーズ(互換性のないシャーシ)のブレード・サーバーの導入予定」に対しても,15%弱の回答者が「予定している」,10%弱が「前向きに検討している」とした。追加・反復発注計画者の半分近い。ブレード・サーバーを導入済みの企業の処理能力・容量増強の需要に対して,シャーシ互換性のない他のブレード・サーバーのメーカーが食い込む余地も,まだかなり残されていることになる。

■調査概要
 日経マーケット・アクセスが,ITpro Researchモニターに登録している企業情報システム担当者を対象に,「現在担当している情報システムのサーバーとして,ブレード・サーバーを導入済みか」を聞き,「ブレードを導入済み」とした回答者に限って,「プロセサ,ストレージなどブレードのモジュール追加」,「同シリーズのブレード・シャーシの増設」,「現在利用しているものと別シリーズのブレード・サーバー(互換性のないシャーシ)の導入」の予定の有無を聞いた。
 調査実施時期は2008年7月中旬,調査全体の有効回答は3062件,「所属する企業・組織で自社の情報システムにかかわる業務(企画立案・設計・開発・運用・予算承認など)を担当している」とした実質的な有効回答は1126件。

図1●ブレード・サーバーの導入状況(n=1126)
図1●ブレード・サーバーの導入状況(n=1126)

図2●導入済みブレード・サーバーへのモジュール増設,追加導入と,非互換ブレード・シャーシの導入予定(n=209)
図2●導入済みブレード・サーバーへのモジュール増設,追加導入と,非互換ブレード・シャーシの導入予定(n=209)

回答者が担当するシステムの範囲/分野

出典:日経マーケット・アクセスINDEX:企業情報システム 2008年7月調査
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。