ノークリサーチでは毎年「中堅・中小企業のITアプリケーション利用実態と評価」と題した市場調査を実施している。業務アプリケーションの導入シェアを中心とした調査であるが,その結果と昨今の諸々の動きを重ね合わせると,業務アプリケーションの将来像が垣間見える。本連載では5回にわたって,調査データから業務アプリケーションの将来像を明らかにしていく。

基幹系業務アプリケーションとSaaSの関係(4月13日公開)

プラットフォームへと進化するグループウエア(4月14日公開)

クラウド型セキュリティが変えるウイルス/マルウェア対策(4月15日公開)

資産管理アプリケーションで実現するセキュアなPC管理(4月16日公開)

近未来の業務アプリケーションはどういう姿になるのか?(4月17日公開)