スマートウオッチの高級モデル「Pebble Steel」シリーズ
スマートウオッチの高級モデル「Pebble Steel」シリーズ
[画像のクリックで拡大表示]

 スマートフォンなどと連携する腕時計型ウエアラブル端末「Pebble」を手がける米Pebble Technologyは現地時間2014年1月6日、 高級モデル「Pebble Steel」を発表した。すでに専用サイトで注文を受け付けている。販売価格は249ドルで、1月28日に出荷を開始する。早期注文に対しては米国外でも送料無料とする。

 Pebble Steelは、従来モデルと同様に電子ペーパー「ePaper」をディスプレイに搭載し、5気圧防水設計を施している。従来より小型・薄型化を図った本体にはステンレススチールを採用し、米Corningの強化ガラス「Gorilla Glass」を用いたレンズでディスプレイを保護する。

 1度の充電によるバッテリー寿命は5~7日間で、バッテリー残量を示す3色(RGB)LEDライトを搭載する。本体カラーは「Brushed Stainless」と「Black Matte」の2種類。金属製と革製のベルトが付属する。

 また同社は、アプリケーションストア「Pebble appstore」を1月中に公開することも明らかにした。ユーザーはiOSおよびAndroid搭載デバイスのPebbleアプリケーションから直接同ストアにアクセスし、Pebble対応のゲームやツール、ウオッチフェイス、フィットネスアプリケーションなどを見つけてダウンロードできる。

 そのほか、Pebble対応アプリケーションの構築に関して、新たに米Pandora、米ESPN、ドイツMercedes-Benzと提携を結んだことも発表した。

[発表資料へ]