中国百度(バイドゥ)の日本語入力ソフト「Baidu IME」と「Simeji」が初期設定で入力文字を送信していたとされる問題で、百度日本法人が見解を公表した。Simejiについて調査したところ、2013年3月にリリースしたバージョン5.6以降で、ログ送信機能がOFFの場合でもログを送信するバグが存在していたという(関連記事:「Baidu IME」「Simeji」が入力文字や識別IDをサーバーに送信、ネットエージェントが調査)。同社は26日中に改善したパッケージをリリースする。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら