写真1●トレジャーデータの創業者である太田一樹最高技術責任者
写真1●トレジャーデータの創業者である太田一樹最高技術責任者
[画像のクリックで拡大表示]

 米トレジャーデータは2013年12月9日、データウエアハウス(DWH)のクラウドサービス「Treasure Data Service」に、従来の10~50倍高速というアドホッククエリーを実行する「トレジャークエリーアクセラレーター」と、分析結果を可視化する「トレジャービューワー」という2種類の新サービスを追加した。アドホッククエリーを使うことで、300億件のPOSデータに対する「バスケット解析」を30秒で実行できるようになるという。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら