ソフトバンクモバイルは2008年11月18日,一部の携帯電話に付属する取扱説明書について,内容を簡略化し厚さを3分の1に削減すると発表した。環境対策への取り組みの一環として,紙資源使用量を削減するという。

 マニュアルを薄くしたのは,2008年冬商戦モデルの「AQUOSケータイ FULLTOUCH SoftBank 931SH」と「SoftBank 930SH」。基本的な操作法や新機能の説明程度と内容を簡略化することで,ページ数を削減した。2009年春以降に発売する機種でも,大半はマニュアルを簡略化するという。

 従来と同様に操作方法を詳細に記載した説明書は,ソフトバンクモバイルのWebページから無料でダウンロードできる。詳細版を製本した冊子は有料で販売する。料金は1050円(送料別)。詳細版冊子の購入は電話かWeb経由で申し込む。

[発表資料へ]