読売新聞東京本社は6月12日、同社のニュースサイト「ヨミウリ・オンライン」でトランスコスモスのRSS広告配信管理サービス「Pheedo」を導入し、ニュース更新情報RSSフィードで広告の配信を開始した。

 ヨミウリ・オンラインは無料配信しているRSSフィード内に広告枠を設けることで、収益源として活用できる。RSSフィードの購読者数やRSSフィード経由の記事購読状況といった効果測定も行える。RSSフィード配信処理を分散させるため、トラフィック負荷軽減にもつながる。

 また読売新聞東京本社は「ニュースランキング」と「アクセスランキング」をブログに表示するためのブログパーツ配布も始める。

 Pheedoは、既に朝日新聞社の「アサヒ・コム」、毎日新聞社の「毎日jp」、産経デジタル「フジサンケイ ビジネスアイ」で広告配信に使われており、採用企業数は50社以上ある。

■関連情報
・読売新聞東京本社のWebサイト http://www.yomiuri.co.jp/
・トランスコスモスのWebサイト http://www.trans-cosmos.co.jp