写真 E3 2006の会場で公開されたWii本体とコントローラ
写真 E3 2006の会場で公開されたWii本体とコントローラ
[画像のクリックで拡大表示]

 任天堂は9月14日,次世代ゲーム機「Wii」(ウィー)を12月2日に発売すると発表した。価格は2万5000円。国外での発売日と価格については近日中に発表する。

 Wiiは「ファミリーコンピュータ」,「スーパーファミコン」,「NINTENDO64」,「ゲームキューブ」に続く据え置き型ゲーム機。米マイクロソフトの「Xbox 360」やソニー・コンピュータエンタテインメントが11月11日に発売する「プレイステーション3」のライバル製品となる。

 Wiiは3軸加速度センサーを備えるコントローラ(Wiiリモコン)が特徴。従来のゲーム機と異なり,コントローラを振り回したり,指揮棒のように動かしてゲームを操作できる。

 また,任天堂はWebブラウザ「Opera」のWii版を提供予定。同WebブラウザはAjax(Asynchronous JavaScript+XML)にも対応する。