写真 Turbolinux FUJIに対応する「電波男GW-US54GD」
写真 Turbolinux FUJIに対応する「電波男GW-US54GD」
[画像のクリックで拡大表示]

 ターボリナックスは2006年8月2日,同社が開発・販売するLinuxディストリビューション「Turbolinux FUJI」に対応したプラネックスコミュニケーションズの無線LANアダプタを,ターボリナックスの直販サイトで販売開始した。

 取り扱う無線LANアダプタは,「電波男GW-US54GD」(写真)「GW-US54GXS」「GW-US54Mini」の3製品。いずれもUSBに接続するタイプで,IEEE802.11b/gに対応する。直販サイトは,「Turbolinuxオンラインショップ」で,価格はそれぞれ7350円,3601円,2961円。

 電波男は,充電池を搭載し,単体で無線LANのアクセス・ポイントとの電波状況を確認できる機能を持つ。2006年6月に発表されて以降,話題になっている製品である。