米Microsoftは先週,スウェーデンにおいて略奪的価格設定をした罪に問われた。「Windows XP Media Center Edition」を販売するときに,このOSが「同Professional」のスーパーセットであるにもかかわらず,実際には安い価格を設定したからだ。

 それで,XP向けのアドオン製品を販売しようとしている複数の会社が不利な立場に置かれたという。「この行為は不公正で,われわれのような小さく革新的な会社を締め出すことになるだろう」とMicrosoftを告訴しているスウェーデンWellton WayのClaes Wellton CEO(最高経営責任者)は語った。ちなみに,Googleで「Microsoft predatory」(predatoryは「搾取」の意)というフレーズで検索すると,50万件以上のWebページが検索される。

Windows IT Pro, (C)2005. Penton Media, Inc.