Project Vineは9月18日,Linuxディストリビューションの新版「Vine Linux 3.2」のIntel版をリリースした。3.1のバグ修正が中心で,3.1のユーザーに対しては「特別な理由の無いかぎり3.2へアップグレードされることをお薦めする」(Project Vine)としている。

 おもな変更点は,これまでリリースされたパッチを適用したほか,カーネルを2.4.31に更新したこと,ウインドウシステムをXOrg-6.8.2へ更新したことなど。

 Vine Linux 3.2は,Vine Linuxをミラーしているftpサーバーなどから入手できる。