閉じる

Linuxキーワード

Linuxキーワード
高橋 信頼=ITpro
ITpro

目次

  • XLFD

     UNIX系OSのウィンドウを描画するソフト「X Window System」で使われる論理的なフォント名です。

  • deb

     Debian GNU/LinuxやUbuntu、KNOPPIXなどのDebian系ディストリビューションで利用されているパッケージ形式。deb形式に沿ったパッケージを「debパッケージ」と呼ぶ。

  • Cassandra

    分散処理が可能なクラウド時代のデータベース管理ソフト

  • Lockdown

     セキュリティ強化のために、OSやアプリケーションなどの機能やリソースを制限することです。

  • スマートブック

    スマートフォン以上、ネットブック未満なモバイル端末

  • GDB

    Linuxの標準的なデバッグ用ソフト。CやC++などの多様な言語に対応しており、プログラムの動作をソースコードのレベルで解析できる。

  • GnuPG

     メールやファイルに対する暗号化や電子署名を付与する規格「OpenPGP」に準拠したソフトウエアです。

  • Chromium OS

    米Googleのクラウド向けOS「Google Chrome OS」の開発バージョン

  • ROMA

    クラウドコンピューティングの要素技術「キー・バリュー型データストア(KVS)」を採用し、Rubyで開発された分散ストレージ。楽天の研究開発部門である楽天技術研究所が開発した。利用側が独自に追加コマンドを開発できるなど拡張性が高い。

  • Hadoop

    大量のデータを複数のコンピュータで分散処理するためのプラットフォームを構築するオープンソース・ソフトです。米Googleが独自開発した分散処理システムがベースになっています。

  • RAID 6

     ハードディスクを冗長化して可用性を向上させる技術「RAID 5」を改良し、さらに可用性を向上させた仕組みです。

  • MeeGo

     MeeGoとは、米IntelのMoblinと、フィンランドNokiaのMameoという2社のモバイル向けLinuxを統合したプラットフォームです。2010年第2四半期に最初のバージョンがリリースされる予定です。

  • 玄柴

    ACアダプタ型の超小型Linuxマシン

  • kumofs

    キー・バリュー型の分散ストレージ・システム。

  • UNIXドメインソケット

     ローカルマシン上のプロセス同士の通信に使われるインタフェースです。

  • Eucalyptus

    プライベート・クラウド基盤を構築するためのオープンソース・ソフトウエア。

  • ADRIANE

    Linuxディストリビューション「KNOPPIX 6」が備えているテキスト・ベースのインタフェース。

  • SR-IOV

     Single Root I/O Virtualizationの略であり,PCIデバイス側で仮想化をサポートする規格です。

  • Moblin

     Moblinは,超小型のノートPC,いわゆるネットブックやモバイル・インターネット・デバイス(MID)向けに作られたLinuxディストリビューションです。高速起動と軽快なユーザー・インタフェースを備えています。

  • GRUB2

    OSを呼び込む「ブート・ローダー」と呼ぶプログラムの一つ。多くのLinuxディストリビューションで一般的に使われている「GNU GRUB」の新版となる。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る