閉じる

Linuxキーワード

Linuxキーワード
高橋 信頼=ITpro
ITpro

目次

  • SPICE

    仮想化技術を活用してリモートデスクトップを実現する仕組み「VDI」(Virtual Desktop Infrastructure)に使われる、オープンソースのプロトコル。

  • chroot

     LinuxなどのUNIX系OSでルートディレクトリを変更する操作です。

  • Ceph

    ペタバイト級の分散ファイルシステムを構築できる

  • Valgrind

    メモリーの不正利用やメモリーリークを検出する機能を備えるトラブル解析ソフト。メモリー不足によるシステム停止などの原因を探る際に役立つ。

  • Buffered I/O

    バッファーという一時保存用メモリーを介してアクセスする入出力方式です。

  • MySQL

    オープンソースのリレーショナルデータベース管理ソフト

  • Mozc

     Windows/Mac対応のかな漢字変換ソフト「Google 日本語入力」のオープンソース版ソフト。グーグルが2010年5月に公開した。独自の変換ロジックや、書き出しで変換候補を自動表示するサジェスト機能などに特徴がある。

  • LibreOffice

    オープンソースのオフィスソフト「OpenOffice.org」を開発する主要メンバーが設立したコミュニティ「The Document Foundation」から無償提供されたオフィスソフト。商標問題から暫定的にこの名前が使われています。

  • カーネルパニック

    致命的なシステムエラーが発生して修復不能に陥る

  • Subversion

    ソフトウエアのリビジョンやソースコードの変更管理に使われている「バージョン管理システム」の1種。バージョン管理に必要なリソースを中央リポジトリが管理する、クライアントサーバー型のアーキテクチャを採用している。

  • Squashfs

    読み出し専用の圧縮ファイルシステムです。

  • NdisWrapper

    Windows用の無線LANドライバをLinuxで利用できる

  • ジョブ

    1つ以上のコマンド(プロセス)が動いてひとまとまりの処理になっている場合の基本単位。

  • XDMCP

     ネットワークを経由して、別のマシン上のX Window Systemを制御するプロトコルです。

  • LPIC

    Linux技術者のための世界共通の認定制度

  • QEMU

    Linuxにおける仮想化環境の構築に使われているフリーのPCエミュレータソフト。

  • OpenVPN

    端末間で暗号化されたトンネルを作成して安全に通信できるようにするソフト

  • LogFS

    フラッシュメモリー向けのファイルシステムです。

  • vi

    ほとんどのLinuxディストリビューションに含まれている代表的なテキストエディタ。

  • Dazuko

    ファイルアクセスをオンラインで監視するモジュール

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る