独エンタレストは、通信事業者の課金やローミングなどに伴うデータ処理を行うシステムを提供する企業だ。従来のソリューションには大きな課題があり、同社はそれを解決することで市場に受け入れられている、と主張する。同社の製品は、欧州の大手通信事業者を中心に採用が進んでいる。2008年にはソフトバンクモバイルにも導入され、日本国内の他の通信事業者にも採用されているという。CEOのアンドリュー・タン氏に話を聞いた。

(聞き手は高橋 健太郎=日経コミュニケーション)

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら