日本ワムネットが、大容量コンテンツを安全に受け渡しできるようにした企業向けのオンラインストレージ「GigaCC」シリーズで販売攻勢をかけている。2002年から開始し、単なるファイル共有だけでなくナレッジ機能を付加したほか、中国・東南アジア向けの高速ネットワークのサービスも整備した。利用者数は製造や金融、メディア関連など20万人に増えた。代表取締役社長の福井信之氏に今後の方針を聞いた。

(聞き手は大山 繁樹=ITpro

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら