TOPSoftware > 米大手ホームセンター、モバイルアプリに店内の商品位置の検索機...

Software

米大手ホームセンター、モバイルアプリに店内の商品位置の検索機能を追加

2013/12/17

Patrick Thibodeau Computerworld

 米大手ホームセンターチェーンのLowe'sは、ショッピング用のモバイルアプリを刷新し、来店客が店内の商品を簡単に見つけられる機能を追加した。同社のモバイルアプリは、一般的なショッピングアプリと同様、全取り扱い商品を検索できる機能を既に備えていたが、今回の刷新では、来店客が目的の商品を指定すると、その店舗で商品が置かれている場所がアプリ上の店内図に正確に表示されるようになった。

 商品の位置は、店内通路を約60cm幅で細かく区切った「ベイ」という単位で表示される。したがって、検索に不備がない限り、目的の商品の目の前まで簡単にたどり着くことができる。

 また、トイレの位置、呼び出しボタンの場所、カーペット切断などのサービスの場所もアプリ上で確認できるようになった。

 Lowe'sの広報担当者、Colleen Maiura氏によると、来店客から真っ先に挙がることの多い質問は「トイレはどこですか」だという。もう1つ多いのは、「○○○(商品名)はどこにありますか」だ。

↑ページ先頭へ